« バーベキュー場に喫煙所を設置しました | トップページ | 4連休の忙しさの中でちゃっかりとGOTOを »

GO TO トラベルキャンペーン

Go To トラベルキャンペーンなるものが開催されるということで、いろいろな意見が連日ニュースとして取り上げられているのですが…

このキャンペーンなんですが…観光に携わる人たちにとっては大歓迎と思われている節もあり…

もちろん色々な意見はあると思うのですが…旅行会社や宿泊予約サイトなんかは大歓迎なんでしょうけど…実際にサービス提供に関わる宿泊業としては正直なところ、っといいますか私としては…迷惑だなぁ~っと。

東京都除外で事務局のホームページすら出来上がってない状況でやり始めて…そういうしわ寄せって直接的にサービスの提供に関わる事業者にくるわけで…

今回、7月17日の段階で宿泊者全員への検温と本人確認をしないとキャンペーン対象の施設から外されるというお達しがでまして…宿泊施設としてはそういうキャンペーンを利用したいお客さんがいると思うので、対応をしたいのですが…東京都除外って…東京在住のお客さんに検温とか身分証明書の提示をお願いって…できますか⁉

中には自分たちの関係のない割引キャンペーンになぜ協力しないといけん⁉って思う人いると思うんです…。

でも、キャンペーンがある以上、参加条件を満たすように施設としてやらないと、反対にキャンペーンを利用したいと思っている人からはなんでやらないんだって思う人もいるはずで…

なんか板挟み的な…。

コロナ対策をするのは施設として当たり前としても、検温と身分証明書の提示はなかなかハードルが高いなぁ~っと。人によっては嫌がると思うし、予めそれに同意いただけなければ予約は受けないとかならわかるのですが…17日に発表して22日から開始って…23日とか24日はすでに満室に近い状況で、そのお客さんはすでに予約されているわけで、予約時にもちろん検温のこととか、身分証明書の提示なんか同意しているわけではなく…

なんかこんなこと決めた人たちに、この状況で実際に自分たちでフロントに立って検温と身分証明書の提示を依頼してほしいわぁ~っと本気で思ってしまうわけで…。全員がキャンペーンの対象ならお客さんからの協力も得やすいと思うけど…そうじゃないし。

とりあえず…ウチはチェックイン時にキャンペーンに申し込むのか確認したうえで、申し込むというお客さんには検温と身分証明書の提示をお願いするということでこの連休は対応していくつもりです。やっぱキャンペーンに申し込むつもりがない人に、事前に伝えてもいない嫌がる可能性のあることを依頼するってのは、なかなかできることじゃないような…。するなら予め予約前に伝えないといけないことだと私は思うので…ただキャンペーンに申し込む予定の方にはご協力をいただければ幸いです。

|

« バーベキュー場に喫煙所を設置しました | トップページ | 4連休の忙しさの中でちゃっかりとGOTOを »