« 2019年4月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

階段を塗装してみます

階段の塗装をしてみようかと💡

Img_4664_r

階段の脇の部分なのですが…遠目でみると感じないのですが…

近くで見ると…

Img_4665_r

けっこう錆やら傷やらであまり見栄えが良くないわけで…

Img_4668_r

養生して、錆を綺麗に削りまして

Img_4669_r

まずは錆止めを塗ります。

でもって

Img_4671_r

ペンキを塗りまして…完成です😃

残ったペンキでついでにゴミステーションも…

Img_4672_r

Img_4673_r

綺麗に塗装してみました😃

|

白浜ではちょっとした事件が…

白浜の作業を進めているのですが…

実は、帰ってきたときから知っていたのですが…白浜ではちょっとした事件が発生してまして…

Img_4674_r

非常階段のある建物の裏手部分なのですが、裏山の木が建物に向かって倒れたようで…

Img_4667_r

換気扇の排出口がペコってなってるし…

ただ…幸いなことに木は腐ってて、それで倒れたみたいでして…建物に当たって砕けた感じで破片も飛び散っており…もしこの木が生きたまま倒れてきてたら…建物の壁も無事ではなかったんだろうなぁ~っと😞

ちょっと雨が続いていたので、晴れるのを待って、細かく切断していく作業を…

Img_4675_r

Img_4676_r

Img_4681_r

Img_4680_r

Img_4682_r

Img_4683_r

腐っているとはいえ、なかなかの重量なので、ロープを使ったりしながらちょっとずつ切り落としていって…

すっきり😃

まぁ~長年営業してますと、こういったトラブルもありますわなぁ~って。

この裏山は私の所有する土地ではないため、本当はちゃんと持ち主が管理してほしいところなのですが…山の所有者って管理とか全然なんですよねぇ~。固定資産税が安いから所有したままってのが多くて、枝がそっちの土地に入ったら勝手に切ってもらって構わないのでぇ~みたいな…。

勝手に切るっていっても…簡単な話じゃないし…、実は伐採って、業者を呼んだらけっこう高額になります。1本、めっちゃ太いのを切るだけで20万円かかったこともありましたし。それでも大きなやつとか重さがあって危ないので、やばそうなのはプロじゃないと…。

まぁ今回は外壁をやられなかったし、排気口も1,500円ぐらいで買えるし…被害の主張もしないって感じで、ただ何事もなかったかのように…。揉めるだけですしね。

|

苗場で山籠もり的な10日間

お久しぶりになるのですが…ゴールデンウィークの営業が終わった後、お休みをいただき、のんびりとしていたのですが…

6月5日から仕事開始ということで苗場に10日間籠って、作業をしてました。

フジロックの準備というよりは…4月の作業からの継続で本館の地階部分での作業を中心に、その他、作業をしてきました。

まずは…昨シーズン、フジロックで利用してくださったお客さんに指摘をされたのですが、洗面台の裏になる部屋について、洗面台の音が気になるということで…確かにけっこうな音がでてまして…もともと、配管が古くてということもあったので、水道の業者さんに配管を新しいものに交換し、これだけでもだいぶ音は気にならないぐらいになったのですが、せっかくなので、壁紙を剥がして、洗面台の部分のみ壁を切り取り、遮音シートと吸音材を詰め込んで、防音効果を高めましたっ‼

Img_4652_r

これで、ほとんど音は聞こえないぐらいになりました😃

そして前の日記で書いた、地階への階段ですが…

Img_4650_r Img_4651_r Img_4659_r

壁を作成しました。こちらもちゃんと遮音シートと吸音材を使って防音してます。そして壁紙も綺麗に貼りました。

あと、地階の部屋については、来シーズンの営業を見込んで作業をしてまして…

Img_4656_r Img_4655_rImg_4657_rImg_4658_r

床を剥がして交換したり、壁を壊して、新しく防音した壁を作成したり…そんなことをしてます。

そして、今シーズン、雪害で破壊されてしまった壁も…

Img_4660_r

大工さんが綺麗に撤去して、新しい壁を作成してくれてます😃

今回の苗場の作業は当初予定していたより、働いてくれるスタッフが多くなり、私と木村さんとなるもと君とまいちゃんとりさちゃんの5人で取り掛かり、週末は昨シーズンの夏に働いてくれたたけちゃんも来てくれて、かなり作業が進みましたっ❗

が…当初予定していた作業より、どんどんやることが増えていってしまって…、この床がぼろいから壊わして新しくしないととか…あそこの色を塗ったほうがよいとか…壁も、なんか簡易的な板が入っているだけだから、ちゃんと新しく作ったほうが良いとか、地階の大広間や倉庫の片づけで粗大ごみをトラック4台分出してみたり…そんなこんなで、イメージしているところまで進まなくて…

これから業者さんが大浴場のシャワー部分を復活させる工事が入るのですが、もしシャワーが復活したとしても、脱衣所の内装、廊下の内装など、今年のフジロックにシャワーを使うのであれば、まだまだやらないといけないことが残ってまして…まぁシャワーが復活するかも定かではないし…今シーズンも相変わらず訳ありお風呂なしプランで販売しているので、最悪、必須というわけではないのですが…復活するなら今年から使いたいしってのもあり、また7月の初旬に苗場に籠ることにしましたっ❗

そしてとりあえず、15日の夜に白浜に戻ってきて、昨日からは白浜のオープン準備作業に取り掛かってます。

|

« 2019年4月 | トップページ | 2019年7月 »