« 2018年9月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

本日、最終日!

いよいよ冬シーズンが近づいてきまして…早期予約プランの受付は本日が最終日となりますっsign03

明日からは通常プランに移行し、予約の際に必要だった予約金は必要なくなります。そして料金は早期予約プランより高くなるということで…

昨日からプラン・料金の登録作業を始め、今日も朝からずっとパソコンと向き合って、登録作業をしているのですが…

たぶん全部終わらない…crying

明日からは法事で実家に行かないといけなく…なんとか終わらせるつもりだったのですが…なんせ部屋タイプが多いのと、売り出しているサイト数が多くて…coldsweats01

とりあえず直販サイトの日本語版と英語版は完璧なのですが…、その他の宿泊予約サイトは部屋タイプが全部でなかったり、プランが全部でなかったり…そんな状態で発売を迎えそうでして…。

ただ…実際のところ年末年始や1月と2月と、早期予約プランでほぼ売り切っている状況で、あまり空室もないですし…とりあえずはこれで発売を始めて、ちょっとづつ登録していこうかとflair

今週末は雪が降るって小耳にはさみまして…野沢温泉にはいないのですが、めっちゃ雪が降ってくれることを期待していますっsign03

|

トイレを工事中 その1

今シーズンの準備期間の中でずっと時間を取られ続けているのが、トイレ工事です。

何をしているかと言いますと…

Img_1336_r

1階のトイレの個室なのですが、男女共に2個ずつ個室があるのですが…実はかなり狭くて…日本人でも狭く感じるのに、体の大きな外国人の方にとってはかなりの圧迫感があるわけでして。

個室を広くしたいと思って見積もりを取ってみたりしたのですが…廊下を狭くして、トイレ全体を広くしないと個室のみ広くするってほどのスペースがなくて…そうなると大改造ってことになり、金額もかなりの見積もりが…sad

で…

Img_1341_r

じゃーんっsign03壁を壊して、トイレの個室を1個だけにしてしまう作戦にflair

Img_1609_r_2

便器を外すとこんな感じなのですが…このままの向きでは1つにした意味がないので…配管の位置を変えるのと、1つは潰さないといけないので…床に穴を開けまして…

Img_1668_r

Img_1673_r

Img_1674_r

こんな感じに古い配管は切り取り、新しい位置で配管を作り変えますflair

これがなかなか大変な作業でして…何回かテストで水を流してみて、連結部分でちょっと漏れてみたり…を繰り返してなんとか配管は完成しましたっsign03

そして梁になる木材を追加して、新しい床が置けるようにしてから

Img_1716_r

水回りなので塗装されたコンパネを使って床を作って、隙間の部分にはパテを入れて、

続きます…。

|

地階に続く階段

週末は苗場に行って、そちらで作業をしてきたのですが、苗場では今、地階行くための新しい階段を作っていまして…

もちろん、他にも地階へ行く階段はあるのですが…地階にあるお風呂場の修理工事が本当に進んだとして、現状ある階段では、お風呂場まで行く動線があまり良くなくて、それでフロントの近くから下に降りる階段を新しく作ろうってことになりましてflair

Img_1663_r

いざ床に穴を空けてみると…鉄骨が入っていて、最初に予定していた感じで階段を作ろうとするとかなり急な階段になってしまうことが発覚crying

それで予定を変えて、地階にも実は客室がありまして…そのひとつを壊して階段の向きを変えてなんとか利用しやすいようにしようってことで…それに伴って、食堂の奥側の一部も潰すことに…

Img_1684_r_2

Img_1692_r

Img_1694_r_2

まぁ~あまり写真ではわからないのですが…、予定を変えたことで、普通に利用できる感じの階段にはなったのですが…鉄骨のせいで、思ったより狭いものになってしまいましたsad

まぁ~これからの作業が長い道のりなのですが…とりあえずもぅ冬になるし、次は春に来てやるしかないなぁ~っと。実際、お風呂の工事も、9月に打ち合わせをしてから全然、進まず…見積もりもでず…たぶん業者さんもあまりやりたくないんだろうなぁ~っと。最悪、自分でやるsign02みたいなsign02

いずれにしても、たとえお風呂が復活しなかったとしても、階段まで作ったので、いよいよ地階にある部屋も販売できる状態までにもっていきたいなぁ~とは思っていまして…

ただ来年のフジロックに間に合うかと言うと…これもなかなか難しいなぁ~っと。

なんせ、この地階部分は物件を購入してからずっと放置な状態で、本当にボロボロなわけでして…ちょっとお見せしちゃいますと…

Img_1677_r

Img_1679_r

Img_1680_r

Img_1681_r_2

Img_1682_r

Img_1683_r

こんな感じの、なかなかのお化け屋敷っぷりでして…地階には大広間と客室と男女のお風呂場があるのですが…、これらをまた壁紙、床のカーペット貼り替え、木部塗装、天井の貼り替え、畳の表替えと色々な補修作業をしていくにしても、作業量が膨大すぎまして…気が遠くなりそうですdespair

まぁ~もともとかなり古い物件だったので、建物全体の状態が悪い中で、全ての内装に手を付けて綺麗にしてきたので、地階のほうもちょっとづつやっていけば、いつか終わるかなぁ~っと。

|

釜めしをやろうかと…

最近は、色々な改修作業で苗場に行ったり、先輩の宿の手伝いに行ったり、冬に向けての準備作業をしていたり…シーズンオフとはいえ、なかなか忙しいのですが…。

冬の準備の中で、夕食内容の手入れをしようと思ってまして…

現在は特にリクエストなどがない場合は、1泊目「とり鍋」、2泊目「しゃぶしゃぶ」、3泊目「すき焼き」って感じで、4泊目からはまた「とり鍋」って感じでローテーションしているのですが…。

日本人の方が多かった時は、3泊される方はかなり稀な状況だったので、これで問題がなかったのですが…外国人の方のお客さんが増え、外国人の方は6泊や7泊って方も普通にいまして、メニュー不足かなっと…。

それで2食分の定食メニューを考えていまして、基本的には外国人の方への提供となるので、日本ぽくて、外国人の方が好きな日本食をセットメニューにしたもので考えているのですが、これで4泊目、5泊目って感じで、提供できるようにしようと思ってまして、その一つが釜めしってことなんですflair

なんか器が日本っぽいのと、やっぱ日本のお米をおいしく食べてもらおうと思いまして…

Img_1669_r

Img_1670_r

Img_1671_r

中古ですが…買っちゃいましたっsign03

釜めしの器のセットを10個付けてもらって、15万ぐらい…sad高いかなぁ~って思ったのですが…新品の定価が100万ぐらいする機械だったのと、釜めしの器のセットで1個5000円ぐらいするし、マイコン式でないとアルバイトのスタッフが作るには難易度が上がってしまうので、先行投資ってことで奮発しましたflair

あとは、天ぷらとか刺身とか、お蕎麦とか焼き鳥とか餃子とか茶碗蒸しとか…色々なサイトで外国人に人気の日本食ランキングなんかを参考にしながら、ウチでできそうなやつをセットにした定食を考案中です。

また完成したら、写真を撮ったりすると思うので、ご報告します。




|

« 2018年9月 | トップページ | 2018年12月 »