« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

最近お気に入りのアンダーレイシート

最近、お気に入りの改修作業であるアンダーレイシートの貼り付けですが…

ゴールデンウィークの営業準備期間に、3階のカジュアルルーム全部屋のカーペットの下に貼り付けたのですが…ちょっと厚みがでてふっくらした感じになるし、防音になるし…やっぱいいなぁ~ってことで、これから2階、4階のカジュアルルームについても全部屋やりたいと思っているのですが…

その前に、廊下もやりたいっsign03ってことになりまして…

Img_0937_r

Img_0938_r

3階の廊下にも貼り付けましたっsign03ただ、床面が少し高くなるので…アンダーレイシートを貼り付けると、階段の踊り場にある倉庫の扉が開かない…coldsweats01

なので踊り場は、なしになるのかなぁ~っと。

それで現状、アンダーレイシートがなくなってしまったので、現在開催中の楽天の「祝!FCバルセロナ優勝ポイントアップキャンペーン」でポイントとマイルを貯めつつ、仕入れましたっsign03

Img_1132_r

5本…これで10万円ぐらいdespair

あといくら使ったら、全部屋と全廊下のアンダーレイシートが貼り終わるんだろうsign02

|

1日1段

今シーズンの夏の営業は7月14日からとなるのですが…それまでは、いつもどおり、施設の改修作業をしていくということで、6月に入ると休養中のスタッフも、徐々に白浜に来るという流れなのですが…

5月はのんびりっと思いつつも、まぁ~ここにいても暇なので、できることからちょこちょこやり始めてまして…

それが…1日1段っsign03

昨シーズンにオープンした共用トイレとランドリーと喫煙所のスペースなのですが…昨年に日記でも書いたとおりバタバタっと完成したので、細かいところは置き去りになっていたんですflair今シーズンはこの共用スペースをもう少し手を入れていくということで…

Img_3158

まずは廊下の部分なのですが…これ、南洋材の木でできたウッドデッキパネルを置いてあるだけで、床と接着していないので、歩くとけっこうな音がでるんですdespairまた雨が降るとパネルが滑ってしまうことが発覚しまして…かといって、パネルをボンドで貼り付けるにしても、地面の部分のコンクリートが完璧な水平ではないので、歩く力に耐えられないと思いまして…

セメントで施工してしまおうっとflair

Img_0951_r

Img_0952_r

枠を作って、そこにセメントを流し込んで水平にして、その上にウッドデッキパネルを載せるってことなんですが…

Img_0953_r

Img_0954_r

昨シーズンの冬に、駐車場のコンクリート補修したときに購入した攪拌機っsign03最近、めっちゃ活躍していまして…

Img_0956_r

これでセメントを練りまして…

Img_0958_r

Img_0960_r

で、1日経つと…

Img_1128_r

思ってた以上に上手くいったようなhappy01

で、2段目…

Img_1129_r

翌日…

Img_1130_r

おぉ~

で…3段目…

Img_1131_r

ってな具合に1日1段ずつ施工していこうかとflair

まだオープンまでには十分に時間がありますし。

|

今夏シーズンの発売を開始しました!

表題のとおり今夏シーズンの発売を開始しましたっsign03

今のところ、オフィシャルサイトでの現金精算プランのみの販売となりますが、徐々に各予約サイトのカード決済のプランでの販売もしていきますっsign03

最近は、みなさんも身近に感じてると思いますが、色々なものの値が上がっており、ウチも値上げをって流れなのですが…この値上げをしないための作戦を考えまして…実は根本的な値上げはお盆の期間以外はしてませんflair

お盆期間に利用される方には申し訳ないのですが、平日に利用される方が年々減ってきており、トータル的な収支バランスを考えると、どうしても集客の強い日程の値上げを実施しないといけなく、値上げしてます。

で、他の日程での値上げをしないための作戦というのが…各予約サイトから予約が入る場合、予約サイトに宿泊代金の10%~20%の手数料を支払わないといけなく、今までは販売価格がが統一だったため、各予約サイトに支払う手数料はウチの全負担でしたが、この部分を各予約サイトからの予約に関しては上乗せした料金で販売します。

つまり、オフィシャルサイトからの予約については価格据え置きですが、各予約サイトからの予約については値上げになるってことなんですが…

ただ、今までは販売価格が統一だったので、ウチが頂戴する金額でいえば、各予約サイトから入ってくる予約は、オフィシャルサイトで予約してくれてた人より10%以上低い料金なわけで…

ウチが頂戴する金額において公平に近づけようと…、実際に頂いた金額を使ってウチがサービスの提供をするわけですし。

そして何より、最近は海外の予約サイトが猛威を振るっていて、ウチでいえばBOOKING.COMとかEXPEDIAになるのですが、これが20%以上の手数料ということで、もはやウチが全負担するわけにはいかないぐらいの金額になっていまして…。

なので、ウチのオフィシャルサイトでの予約が一番安い価格ですが、ポイントも使えないし、貯まらないし、カードも使えませんってことで、この価格が基本の売値で、各サイトで販売する際の販売手数料は、その価格に上乗せして各サイトで販売します。

ただ各サイトではポイントが使えたり、貯まったり、カード決済もできるし、セールやお得なクーポンの企画などもやってるし、お得な場合はあると思います。でも、ウチがそのサイトに支払う金額は、実際にそのサイトからサービスを受け取るお客さんが負担してくださいっというスタンスに変わります。

それで今シーズンは、色々な物の値上げはありますが、各予約サイトに支払う金額の負担をなくすことで、もともとのウチの売値は値上げせずにやっていけるだろうっという算段ですっsign03

|

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »