« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

来シーズンに向けて

和風ペンションみやざわの英語サイトが完成しましたっsign03

いままで、日本語サイトと英語サイトはデザインが異なっていたのですが…

ほぼ同じデザインで、内容だけ変更しましたflair

8

予約システムのほうも手直しをして、予約金についてきちんとした規定を作って記載しました。

昨年から予約金の運用を始めたのですが、通常は返金されるものではないのですが、どういう場合の変更だったら宿泊代金に充当されるということを明記しました。

冬シーズンについては、年々、受付開始が早まっていて焦る感じではあるのですが、実際、もぅ数件、予約金もいただいて宿泊契約が成立してるし…coldsweats01早いなぁ~っと。

とりあえず、英語サイトは、ドメインとレンタルサーバーの関係で、あと2日後ぐらいには新しいものと入れ替わる予定で、来シーズンに向けての予約受付の体制も完了ってところです。残りはスマホサイトの更新ぐらいですかね…。

ゴールデンウィークのこともやらないといけないので…スマホサイトは、もぅちょっと先になると思いますが、白浜の夏シーズン前にはやってしまうつもりですっsign03

|

和風ペンションみやざわの新しいホームページ

ここ数日間、和風ペンションみやざわのホームページのリニューアル作業をしてましたflair

実はwordpressで作ろうと思っていたのですが…かなり試行錯誤した結果、断念することに…。もともとウチのページは静的な内容が多いので、あまり向いてないかもとは思っていたのですが…PCサイトとスマホサイトが同時に更新できるってことと、最近、wordpressで作成されたページが増えてきているので、cscで作るとちょっと古い感じが否めないというか…coldsweats01

まぁ~とりあえず断念してもう少し学んでからやるかも…sign02

ってことで、今回はデザインのチェンジとコンテンツの見直しをやりましたっsign03

大きなところは…レンタルとかリフト券のページがサイドにリンクを貼り付けてたのですが…ここの部分の問い合わせが多いので、メインメニューに組込して、あまりページ数が多いとごちゃごちゃ感がでてしまう感じがしたので、観光のページとか野沢温泉スキー場のページとかを削除して、スキー場のオフィシャルサイトと観光協会へのリンクで済ますことにflair

あとは…色がちょっと暗い感じでしたので、明るくってことで…

9

こんなページだったのですが…

11_2

こんな感じにhappy01

次は英語サイトを手直ししていきますっsign03こちらも完全に暗いページなので、明るくしていこうかとflair

|

バーベキュー場の予約システムに四苦八苦

白浜のゴールデンウィークの発売開始に伴って、バーベキュー場のみの利用についても発売開始したのですが…

昨年まで利用していたバーベキュー場の予約システムは、以前、宿泊予約で使っていたシステムを、宿泊に関しては新しい予約システムに変えたのですが、バーベキュー場については、そのまま年間5万円払って利用していたのです…。まぁ~苗場の宿泊予約でも使おうかと思っていたもので…。

その宿泊予約システムは、オプションの単位を変えられたりして、また空室カレンダーもホームページに埋め込みできるということで、バーベキュー場予約には、けっこう適していた宿泊予約システムでして…ただ英語に対応していないってことで、宿泊予約システムを代えてしまったわけで…システム自体に不満はなかったのですflair

でも…苗場は冬の営業ができず…このまま年間5万円を払ってバーベキュー場のみの予約に使うというのは、規模を考えても費用対効果が悪いわけで…

そんなわけで、色々とネットを検索してみると…今って飲食店の予約システムとか無料で利用できるサイトがけっこうあったりしてflair

これは便利だぁ~っと思って5つぐらいのサイトを試しに登録して利用してみたのですが…どこも無料のプランだと制限が厳しくて…無料プランじゃないと月5,000円とか…今までより高くなるじゃんcrying

予約が月50件までだったり、予約する方からもらいたい情報を編集できなかったり、人数を入力できなかったり…まぁ~広告が入るぐらいなら全然良かったのですが…結局のところ、時間をかなり使って試した結果…どこもウチの形態に合致させようとするとオプションの追加代金が発生して…coldsweats01

結論としては…今使っている宿泊予約サイトを利用することにっsign03

なぜこの選択を最後にしたのかといいますと…

・キャンセル料が個別の設定ができないために、宿泊プランのキャンセル料規定が表示されてしまう

・予約完了後の自動送信メールの案内がプランごとに設定できないので、宿泊プランの案内が送られてしまう

・シークレットプランとしてダイレクトにアクセスしないと、プラン一覧で宿泊プランと同一に表示されてしまって、宿泊プランとバーベキュー場利用のみプランと混同されてしまう恐れがある

・シークレットプランにしたとしても、他のシークレットプランである、野沢温泉の早期予約プランとか、苗場のフジロックプランと一緒に表示されてしまう

っとこんなに色々と問題があるのですが…やっぱバーベキュー場の予約ってそこまで多くないですし、利益もそんなにあるわけではないし、結局、販売するのは3ヶ月ぐらいでも年額支払わないといけないため、5万円も無理なんです…despair

で、苦肉の策で…

4_2

注意事項として記載して…

3

オンライン予約の手順をサイトに埋め込み、丁寧に説明する…。

まぁ~これぐらいしかやれないのですが…バーベキュー場を予約しようとして、いきなり○泊みたいな記載がでてきて…やっぱわかりにくいなぁ~っとsad

でも、しょうがないので、今シーズンはこれで行きますっsign03

もっと無料の予約システムが高性能になってくれることを願いつつ…。

|

やっとゴールデンウィークの発売へ

いつもより遅めの発売となりました…despair

っというのも…ゴールデンウィークの営業は伊豆のほうの営業のみになりますっsign03

これは結構、前から決まっていたことなんですが…昨シーズンはスタッフが少なくて野沢温泉のみの営業にしたのですが…数年前に比べ、ほんと部屋が埋まらなくて…もぅ日本はウィンタースポーツ離れが急激に進んでいるなぁ~っとflair

実は野沢温泉スキー場ですが…外国人が増えて賑わっているとはいえ、集客自体は前年を割っているみたいで…つまり、めっちゃ外国人のお客さんが増えているけど、それ以上の勢いで日本人のお客さんが減っているってことでして…。

それは私も肌で感じるところであり、外国人のお客さんが減る3月は、かなりの空室具合になりますし…今後は野沢温泉でのゴールデンウィークの営業はないかなぁ~っと考えています。

ただゴールデンウィークの伊豆の営業については、そもそも野沢温泉より施設が大きくて、部屋数も多いのですが、スタッフの募集をしているのですが、スタッフ確保の目処が立たないので、とりあえず発売はしましたが、満室にというわけにもいかないと思うので、ある程度の予約が入ってきたら、その時のスタッフの応募状況によって販売を止めていこうかとflair

で、なぜ発売が遅くなったのかといいますと…伊豆のほうは、今シーズンから各部屋にマットレスを入れて、1部屋の定員数を減らす方向でやっていまして…。これはすでに昨シーズンの終わり頃にはマットレスを大量購入して準備していましてflair

実は、けっこう厚めの良質なマットレスを購入したので、布団を入れている棚にマットレスが4枚入らなかったんです…coldsweats01なので、基本的には3名定員で、少し大きめの部屋を薄めのマットレスにして4名定員にしました。大人2名子供2名という家族さんが多いので、4名定員の部屋をなくすのはちょっと…と考えたもので。

それに伴って料金を全て見直ししないといけなくて…また部屋タイプ名、定員数の変更っとそれぞれのサイトで変更するとなると…なかなか発売に辿り着かなかったというわけですdespair

20_2

こんな感じでホームページに埋め込みしたのですが、記載のとおり、まだ冬シーズンが終わっていないので、予約の画面が「和風ペンションみやざわ」で表示されてしまいます。

そして直接予約は現金精算のみで通常プランの5%OFFというのを始めてみましたっsign03

今年の夏のシーズンはずっとこれでいってみようかとflairちなみに夏シーズンの発売は5月中旬ぐらいを予定しております。

|

ひどいぞっYAHOO!

和風ペンションみやざわのホームページが消えました…sad

アクセスすると…

Ho

これ、ほんとひどい話なんですangry

昨日の日記で書いたようにドメインの移管手続きをしてまして…順調に移管をしているんですが、和風ペンションみやざわだけ営業中だし、一番最後にやろうってことで…。

和風ペンションみやざわのホームページのドメインがYAHOOドメイン管理になってまして、このYAHOOドメインがちょっとひどい対応といいますか…。

移管する前に色々とネットで情報を見ていたので、YAHOOは移管をさせないために、むちゃくちゃ面倒な手続きとルールがあるってことだけはわかってたのですが…。

なぜこんなことになったかと言いますと…まずYAHOOの場合、レンタルサーバーとドメインがセットのプランだったので、このセットプランの解約をしないと、ドメインの移管ができないみたいで…このセットプランを解約するとおのずとレンタルサーバーとドメインの両方が解約されるって…。プランの変更をする場合でも、一回、このセットプランを解約してから新たなプランに申し込むってことらしいのですが…。

レンタルサーバーは新しいところと契約があるので、そこにホームページをアップすれば良いとしても、ドメインの解約って…移管じゃないと…。

ただ、ドメインについては一回解約しても、すぐに再取得ができるみたいになってまして、実際にやった方のページを見ても、その方法しかないみたいで、解約後に再取得して、さらに1ケ月契約だと移管の申請ができないルールってことで、契約期間を1年に変更するみたいな…その後に移管申請…

なんか面倒だなぁ~っと。でもやるしかないので、手続きを進めていくと…

15_2

こんな感じで「契約期間変更設定中」のままドメインが使えなくなるという事態に…despair

よく見ると…3日間ぐらいかかるって…ちょっ、このオンラインの時代に、そんなことありますかsign02どのドメイン管理してる会社も、手続き後、自動ですぐに移管に必要なコードを発行してくれたり、1時間もかからないうちに移管手続きが終わるのに…

なんか嫌がらせみたいなシステムだなぁ~っとsign03

そんな感じでとりあえず3日ぐらいホームページが閲覧できないみたいです…sadってか、ドメインだって解約してからの再取得しか方法がないシステムで、解約したところで、それってYAHOOの社内的な話であって、再取得をすぐにしてるのに、しかもボタン1クリックで再取得できるようになってて、まぁ~形式的な解約ってことかなぁ~っと思ってたら、いきなり使えなくなるってshock

なんかまだ知識もないうちにYAHOOでホームページの運営をやり始めて11年、どんどん新しいレンタルサーバーやドメイン管理の会社がでてきて、後発の会社のほうがサービス内容が充実してて、価格も安くて…なんかYAHOOはレンタルサーバーとかドメインに力を入れていないみたいで、今や普通にどの会社もSSLの証明書も発行してくれるのに、それにも対応していないぐらい使えないサービスになってるのに、移管は簡単にはさせないって…。

まぁ~全ての手続きが終わったら2度と使うことはないですねangryまだ空室もある3月にホームページが機能しなくなるって…ひどすぎる…。

|

https://

昨日の日記で書いたのですが、4月にホームページを作り変えようと思っているのですが…

なんでそう思ったのかと言いますと…https;//にするってことでsign02

プロじゃなかったのであまり気にしてなかったのですが…今、ほとんどがhttp;//からhttps://に代わってきてまして…これ、簡単に言うとセキュリティ強化ってことなんですけど。

なんかhttp;//のページはセキュリティが弱いので、おのずと検索エンジンの順位が下がる傾向にあるらしく…これはイカんっとflairそう言えば、色々な宿泊サイトからメールでhttpsになるので的なお知らせが2,3年前ぐらいによく目にしたなぁ~って。

ウチのサイトは、「和風ペンションみやざわ」「和風ペンションみやざわ(英語版)」「和風ペンション苗場」「エクシード・プレイヤーズ・クラブ」の4つのドメインがあり、エクシードのバーベキュー場や英語版のサイトは同じドメインを使っていて、レンタルサーバーはドメインごとに4つ別々に借りていたんです。

同じサーバーから相互リンクしてもあまり効果がない的な考えからそうしていたんですが…なんとなく最近では相互リンク自体があまり意味ないのかなぁ~ってことと、レンタルサーバーによっては簡単にhttps://にできるものの、そうでないものがあって…

実は最近、この事実に気づきまして、色々とやってみると…「和風ペンションみやざわ(英語版)」だけ、簡単にhttps化に成功しまして…もぅすでにそれで運用しているのですが…

他のサイトはなかなか…。何がダメなのかわからなかったり…。そもそもなんか対応していない感じだったり…。

っということで、新しいサーバーを契約して、全てのドメインを移管して、ウチの全サイトを同じサーバーに入れてしまおうっと画策中ですflair

Img_siteid_l

それで契約したのがXSERVER。色々と調べた結果、一言で言うと、ちょっとお高いのですが、高性能って感じみたいで、確かに今まで安いレンタルサーバーも使っていましたが、サイトの表示速度が遅かったりで、まぁ~商売ですし、ちゃんとしたやつにしたいなぁ~っと。それに今まで4つ契約したいたので、結局、ちょっとお高くても、4つ契約しているのと同じぐらいの料金だったして…coldsweats01

それにしても…和風ペンションみやざわが11年目のシーズンを迎え、ホームページも11年前に独学で必死で作ったものから、色々と、その時代に合わせて作りを変えていきまして…携帯サイトとかスマホサイトとか…そしてまた作り変えってことで、webの世界は変化が早いですねぇ~。お手数がかかりすぎです…despair

|

まさかの…

まさかの…来シーズン発売ですっsign03

最近、けっこう来シーズンの問い合わせが来てまして…4月に発売するから待ってて的なメールをずっと返信してたのですが…

なぜ4月かと言いますと…3月末でシーズンが終わるってこともあるのですが…ウチの予約システムって4月にならないと来年の3月が表示されないんです…coldsweats01

なので、来シーズン発売sign03っと言いながら、今日、発売したとしても、2月までしか表示されないし、2月までの予約しか受けられないわけですflair

でも、ここ最近、お客さんも減ってきて余裕ができたので、実は料金はすでに作ってあって、登録までしてあって…今日、メールでまた来シーズンの問い合わせが来たので、もぅ売っちゃおうっとhappy01

いちお日本語バージョンも出来上がっているのですが…まぁ~日本人の方はそんなに早くから予約を入れたりしないので…とりあえずシークレットプランにしてて、表示されません。問い合わせが来たら、アドレスを送れば良いかなぁ~っと。実は4月に色々とホームページをいじってから、しっかりと表示させたいなぁ~っと考えてます。

なのでとりあえず先行発売ってわけではないのですが、英語のサイトだけ、来年の料金を見ることが可能で状態です。

Reserve_2

今シーズンに初めて導入した早期予約プランを、来シーズンも継続してやるということで、11月まで販売して、その後に通常プランに切り替え予定ですっsign03

ってことで、かなり先走ってる感がありますが…来シーズンもよろしくお願いします。

|

狙っていたスノーボード

先日の日記でも書いたのですが、今シーズンもレンタルの仕入れを強化しているのですが…当館のレンタルスノーボードは全てBURTONを謳っているので、おのずとBURTONから探さないといけないのですが…

BURTONって実は…あまりデザイン良くないですよねsign02…まぁ~個人的な見解ですけど…。

で…その中で今シーズンのモデルで狙っていたスノーボードが…

D27ee750ca376f6411a61f66bada3cc0

これなんですけど…

まぁ~派手めなやつです。

実は、この派手めのボード…台湾とか中国のお客さんが良く選ぶんですflair

レンタルで、お客さんにどのスノーボードが良いか選んでもらうと、だいたい派手なやついきます。反対に日本人の方は割りと黒っぽいやつ選びますかねぇ~。

このFEATHERという板は初心者から中級者向けの板で、割りと派手なのが特長でウチにもすでに2014、2015、2016、2017年モデルの在庫があるぐらいお世話になっているスノーボードなのですが、これの2018年モデルということで、140㎝と144㎝と149㎝がありまして…ウチの在庫と照らし合わせると149㎝が欲しかったわけでして…

でも、さすがに今シーズンモデルなので値段が高くて手が出せなかったのですが…つい最近、AMAZONのギフト券ももらう機会があって、久しぶりに検索してみると…

あれsign02、これは…flair

ってことで…ギフト券を使って購入できましたっsign03

Img_0784_r

また時間を見つけて、メンテしてレンタルに出しますよぉ~happy01

|

旅行会社って変わらないなぁ~っと思った2つの出来事

今シーズン、ウチはビッグホリデーさんのパッケージツアーのみ、宿泊先として部屋の提供をしております。ビッグホリデーさんはウチがオープンした当初からずっとお世話になっている旅行会社さんなのですが、今までたくさんの旅行会社さんとお付き合いをしていたにもかかわらず…結局のところ、今でも付き合いがあるのはビッグホリデーさんだけって感じでして…。

ここに至るまでにはオープンから約10年間に色々な経緯がありまして…

まぁ~簡単な言葉で言ってしまうと、一番信用できる会社がビッグホリデーさんだったので、そのままずっとお付き合いが継続されているって感じです。

ですが…やっぱ週末ともなると…色々な旅行会社から空室確認の電話がうんざりするぐらいあり…昔、揉めたところとか…売掛金を一部未納してるところとか…

ほんと何事もなかったかのように電話がきて…さらに会社名を名乗らず、普通のお客さんを装って電話してくるところとか…、電話番号でバレバレなんですけど…coldsweats01

もぅどうしたら電話をやめてくれるのやら…空いてても取引もなく、信用できない旅行会社に部屋を提供すことはないし、はっきりそう伝えてるのに…毎年のように同じことを…。

ってことで表題の件になるのですが、この電話攻撃も変わらないなぁ~っと思うところなんですけど…販売の姿勢がはっきり言ってこの10年間、全く変わってないなぁ~っと。

2月の3連休の部屋で、1週間前にお客さんがキャンセルした部屋があり、すぐさまネットで見つけて電話してきた会社が「10件以上もオーバーしてて、とりあえずそちらの一般料金で前払いで良いので部屋を…」という電話があり…

これツッコミどころ満載なんですけど…このネット時代に、オーバーブックとか時代遅れですけど…、そんなことしてるとお客さんからの信用がなくなりますよsign02っと。どうせ宿のせいにして言い訳してるんでしょうけど、それに一般料金で良いって…ウチはすでに決められている価格があるわけで…もともと取引もないあなたに価格を決められる筋合いはないんですけど…。なぜか旅行会社の人って、毎度のように売ってあげてる的な上からの物の言いようで…実際に売ってもらってもないのに…この口調ってもう変わらないんだろうなぁ~っと、染みついているというか…。

まぁ~それでも、ウチも1週間前に空室がでると焦るわけで…前払いで良いならと話に乗ろうとしたら…旅行会社の利益を考慮して10%安くしろって…

お断りをして電話を切りました。ほんと旅行会社って、なんで旅行会社って言えば安くなると考えるのだろうか…。変わらないなぁ~っと。

そしてもう1つの出来事が、つい昨日のことなんですが、衝撃的なFAXが届きまして…

実はこの週末の部屋がつい4日前にキャンセルになりまして…、ちょっと焦ってると…また他の旅行会社から電話があって…空室があるって見たので電話しました。御社の料金で構わないので入れてくれっと。

でたっsign03御社の料金で構わないって…それ以外に何があるんだsign02っと。何かの決まり文句みたいに言うけど…逆にあなたたちの作っているツアーは、あなたたちが設定した料金を変えてほしいと言ったら、変えてもらえるのかsign02っと。

支払いは5月初め…この期におよんで掛売なのかぁ~っと。

ただ…もう4日後のことだし…実は駐車場がいっぱいで車で来ない人にしか売れないので、ウチで言えば、駐車場利用なしのプランで販売しているEXPEDIAかBOOKING.COMでしか売れないし…

なんか、気乗りしないけど、受ける以外に埋まらない気がする…。

で3名1室で1泊2食付ということで予約を受けたわけです。

そして昨日、3名が2名になったので、料金はどうなりますかsign02っと聞かれ、2名1室の場合は9,000円ですと答えると…じゃ2名1室に変更でっと。で届いたFAXが…

Img_0782

代表者1減の為、代表者名が変更と。そして女性3人が1名減って、男女比変更で男性1名と女性1名…

これ…人数減じゃなくて人が変わってるじゃんflairコース名も隠してますけど、コース名も変わってるし…。

以前、こんなダミー予約で代表者変更みたいなことで揉めたことがあったのでその時の記憶が…。

これはもはや人数変更ではなく、キャンセル&ニューブックってやつですよsign02実際に担当者を問い詰めたら認めるし…最初からそう言ってお願いされたら、別に大したことじゃなかったのに…いきなり電話で嘘をつかれ、FAX1枚でウチの宿泊約款を無視してくる横暴さに、2ヶ月後の入金なんて信用できませんよねsign02掛売って言ってみれば借金ですよsign02全く知らない人だけど、嘘つきなことだけはわかっているって人に金貸す人いますsign02

前日の変更であれば向こうも断らないだろう的な考えも見え透いてて、売上を放棄するか、売上のために、この旅行会社の横暴を我慢するか…

でも、完全に感情的になってしまった私は、売上を放棄してでも、こんな横暴を許すことができず、目先の利益のために、旅行会社の話に飛びついてしまった報いを受ける羽目に…

実は、朝起きると、当日予約で、EXPEDIAで外国人のお客さんが今日から連泊を入れてくれたので、明日の空室も売れてちょっと得した感じなって…正義は勝つっsign03って気分ではあるのですが(笑)

とりあえず、もぅ、ほんとビッグホリデーさん以外の旅行会社の人とは話したくもない気分です。

|

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »