« ついに壁がぶち破られました! | トップページ | 来年のフジロック期間中の販売を開始しました! »

9月は防音の作業を

9月になり、お客さんもだいぶ減りまして…毎年恒例なのですが、色々と内部の改修作業をしておりますflair

今シーズンは、シーズン前に日記には書かなかったのですが、3階のツインベッドルームの間の壁がちょっと薄いのではsign02っと昨シーズンに利用してくださったお客様からご意見をいただきまして…、防音のことをだいぶgoogleで調べまして…

遮音と吸音がセットでないと防音もあまり効果がないと…

それで、今やっているような作業をしたのですが…これ、めっちゃ効果ありっsign03やる前とやった後で、隣の部屋で声を出して検証してみたのですが…けっこう声を張らないと隣には聞こえないぐらいになるんですflair

なので…この作業をまたちょこちょこやっていこうかと。

Img_3185_r

壁を壊しまして…石膏ボードを留めていたボンドも叩き落としまして…

Img_3184_r

Img_3186_r_2

遮音シートを貼ります。遮音シートはこのシートの中に鉛が入ってまして…かなり重いので、壁の全面にボンドを塗って貼りつけまして…しかも、隙間とかがあったら効果もかなり減少するみたいなので、繋ぎのところは遮音テープ、これも鉛が入っているテープなのですが…これを使って隙間もしっかりと貼っていきます。

Img_3187_r

遮音シートの上から木をネジで付けまして…

Img_3189_r

このロックウールなる吸音材を枠にハメていくわけです。

Img_3190_r

でもって…

Img_3191_r

石膏ボードを木の枠に合わせて貼り付けると…出来上がりって感じですhappy01

この作業を壁全体にやって、壁紙を貼って、完成っsign03となるわけですが…これ、1部屋やるのにかなり時間がかかるわけでして…

さらに、床にも吸音材のマットを敷いて、その上にタイルカーペットを敷けば、上の階の足音を軽減できるみたいで…今後は、時間はかかるかと思うのですが…年々、こうした防音の改修作業をちょこちょこやっていこうかなぁ~っとflair

ただ、そもそも部屋でどんちゃん騒ぎみたいなことをされなければ、もともと鉄骨造りですので、木造の建物よりは防音性が高いんですけどね…。でも、海の近くで若いお客さんも多くいて、そんな若い人が特に男の子が1部屋で4人泊まると…それなりに騒音がでるわけで…、騒音のトラブルもちょこちょこありまして…。

部屋の防音の強化作業はしていくのですが…、館内ポスターだったり、部屋の冊子だったりで注意喚起をしても騒ぐ人は騒ぐわけで…、どんなに防音性が高くても、バカ騒ぎされても静かなんてことはないですし…宿はみなさんお休みになるために利用する場所ですので、お酒を飲んで騒ぐのであれば宿ではなくて、居酒屋さんがそのサービスを提供しているわけですから…商売違いなわけで、それをどうやって伝えていくか…

極論で言えば、部屋で騒ぐ人の予約が、どうすれば入らないようになるか…、予約は受身なので、誰でも予約できてしまうわけで…また料金が民宿・ペンションクラスになると、どうしても若い人の予約はホテルや旅館さんより多くなるし…

騒音については、宿としては色々と悩まされるところですdespair

|

« ついに壁がぶち破られました! | トップページ | 来年のフジロック期間中の販売を開始しました! »