« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

降り続いてます

ここ数日、毎晩のように雪が降り続いてまして…

いよいよ山頂は4m30㎝まで積雪がきてまして…

もぅシーズン終わるのになぁ~っと。

01d7e61bc36263f6f91c1e722ef4e87beab

でも、最近は気温も高く、朝は写真のような感じでも、ほっておくとだいたい融けます。なので駐車場に水を流すだけで、雪かきはしなくても良い感じなので楽かなぁ~っとflair

いよいよシーズンも、といいますか、ウチの営業もあと1週間で一旦、終わりになります。色々あったせいなのか、雪かきに追われたせいなのか…なんとなく長く感じたシーズンだったなぁ~っと。

とりあえず4月2日の宿泊で休業して、少し休んでから苗場でフジロックの宿泊準備をして、ゴールデンウィークに野沢温泉の営業を再開して、また夏に向かうって感じですねぇ。

実は3連休明けからは新しいスタッフが加入しまして、10日間ぐらいの短期なのですがウチに滞在してもらってます。4年ぐらい志賀高原でリゾートバイトをしている子で、志賀高原でのバイト期間が終わったのでってことで応募があり…ウチもあまり人手はいらなかったのですが、来年に向けてレンタルのメンテなんかもしたかったし、最近のリゾートバイト事情なんかも聞いてみたかったので、雇うことにしましたhappy01

昨日、営業終了後にちょっとみんなで飲みに行ってたんですけど、ほんと物腰柔らかいといいますか、人柄が素敵なうえに、25歳にして色々な経験もしてて、なかなか面白い話が聞けて、なんとなく楽しい雰囲気になってきてますhappy01

|

ヘルメットは必須ですね

オーストラリアからのお客さんでウチに5泊してくれた方が、今日、チェックアウトしたのですが、昨日、スノーボードをしてて頭を強く打ってしまって記憶喪失のような状態に…。

旦那さんが、夕食時に病院に連れていきたいと言うので、夜でも対応してくれる病院を探したのですが、この辺りだと一番大きな病院は飯山市にある飯山赤十字病院なのですが、ちょうど脳の関係のお医者さんは出勤していないということで、さらに探すと中野市にある北信総合病院は対応してくれるとのことflair

でも、ここから車で1時間ぐらいかかるし、それを旦那さんに伝えると、ちょうど頭を打ってしまった奥さんのほうはとりあえず寝ているので、様子を見てみると。

で、夕食の片づけが終わって、9時過ぎぐらいでしょうか、夕食をとっていると…やっぱ病院に行くって。

タクシーで行くというから…さすがにかなり高額になるので、私が車で連れていくよって連れていったのですが…

車中で奥さんのほうがずっと同じ質問を旦那さんにしてて、「これからどこいくの?」とか「今、どこにいるの?」とか…なんかちょっとヤバい感じがして、これはまずい状況なのでは…sign02っと私もすごく心配になってしまって…。

最近の野沢温泉はほんとに外国人のお客さんが増えているのですが…病院に着いて思ったのは…さすがに田舎だから…英語で対応できないんですね…。表示もすべて日本語だけだし…、野沢温泉は飲食店とかも英語のメニューになってて外国さながらな感じなのに…。私も英語が達者というわけではないんですけど、ついてこなかったら、たぶん途方にくれてただろうなぁ~っとflairまず入口にインターホンがあって、そこで警備員さんに話さないと扉が開かないし…入口から救急外来までの道のりが建物内で何か所も曲がって辿り着くんですけど…全部、表示が日本語だし…、ふつうに受付までたどりつけない感じで…。

受付も日本語で、医療用語がわからないので、英語でなんて言えば良いか聞くと…なんか外国人の対応マニュアルみたいなので調べてくれて…でも結局わからないみたいな…。

で、なんとか症状を私がお医者さんに伝えて、CTを撮って、結局、脳に異常があったわけではないんですけど…お医者さんが頭を打つとこういうことって良くあるんですよsign02って。1週間は安静にしてスノーボードやっちゃダメだよって…いやいや日本語で言っても通じないけど…coldsweats01ひたすら日本語なわけですよsign02相手が外国人とわかってても日本語なんですよsign02

なんか一貫してるなぁ~っと。

まぁ~お医者さん曰く、ヘルメットをしなきゃって。

まぁ~そうでしょうけど…英語で伝えてください…despair

そんなわけで何もなくて良かったぁ~happy01ほんと行きの車ではめっちゃ切迫感を感じてたのでホッとしました。

|

この場を借りて感謝の気持ちを

昨日の続きというわけではないのですが、るーくんもみーちゃんも電話が繋がらないので、メッセージを残したいと思って、読んでくれるかわかりませんが、この場を借ります。

良い印象も悪い印象も、そういうのって人間関係においてはふつうにあるけど、プラスが多ければやっぱ感謝の気持ちのほうが強いわけで、2人には、最後はお話できなかったけど、感謝の気持ちでいっぱいです。

夏にのぶくんと別れたときに、11月の初めに野沢温泉に来て仕事したいってことで、そのつもりで色々と改装するべく手を入れてしまって…でものぶくんが一向に来ない状況で…これはオープンに間に合わないなぁ~って思い始めていたとき、る~くんとみーちゃんから連絡をもらって、嬬恋でキャベツが終わったんで連絡しましたってhappy01

こういうの、やっぱ嬉しいもので、とりあえず遊びに来てよって言ったら、遊びに来てくれて、で、事情を話したらウチらがやりますよって言ってくれて…。本当に助かりました。

で、苗場を営業するかまだわからなかった時期に、やってくれるという話になって実際にやってもらったわけですけど…苗場は平日の集客が厳しくて、でもその暇な時間にフジロックに向けての部屋の改修作業を進めてほしいと依頼したんですが、実際に荷物を運び入れに苗場にちょこちょこ行く機会があって、作業も順調に進めててくれてた様子が伺えて、ほんと感謝しています。

苗場での生活は、周りにはお店も少なく、町に出るのにも時間がかかる立地で、厳しいものがあったかもしれませんが、周りの宿の方とかと仲良くしてたり…るーくんのそういう人を惹きつける物腰の柔らかさはさすがだと思いましたし、将来は独立して何かやりたいと考えているということで、きっとる~くんだったらやり遂げられるのではsign02っと。良かったら時間があるときにでもお客さんが書いてくれた口コミを見てください。自分たちのしたことの成果が書かれていて、ほとんどの方が2人の接客に満足してますし、喜んでくれてます。

こういうことを糧にして、自信をもって新しい場所でも頑張ってもらいたいなぁ~っと、そう願います。

|

大事件が起きましたよ?

今日、大事件が起きたんですっsign03

野沢温泉で働いていたのぶくんと、苗場をお任せしていたるーくんとみぃ~ちゃんがいきなりいなくなりましたshock

まぁ~大ごとな話なのですが…何気にちょっと冷静だったり…、昨年のししどがいきなり帰るって言った事件でちょっと耐性がついたんですかね…。

とりあえず苗場の販売を停止して、なんとか今頂戴している予約については問題なくサービスを提供できるように、りんちゃんに苗場に行ってもらって…野沢温泉のほうはしわ寄せがくるんですけど…私と残ってくれているまいちゃんの2人で何とかやっていこうかとflair昨年もトラブルが多くて、私とかずくんの2人で運営していた時期も多かったので、なんとかなるかなぁ~っと。

まだちょっとの間、満室が続くので、なかなか大変ではあるのですけど…予約をいただいている以上、責任を果たさないといけないですしね。

まぁ~のぶくんについては、性格的に宿の仕事が合わない感じがあって、私とも、仕事に対しての姿勢や考え方が違うというか…お客さんあってのことですし、こういう仕事ってもちろんやらなければいけないことをこなしていくことも大事なんですけど…それだけじゃなく、まぁ~接客という言葉で言ってしまえばそれまでなんですけど…なるべくお客さんに喜んでもらえるように工夫だったりを考えながらやっていかなくてはいけないわけで…でもそういう部分が接客の仕事の醍醐味だったりするわけで、そういう部分ではちょっと足りないところがあったかなsign02作業に執着しすぎて、効率化と手抜きの区別がつかなくなっているというか…。

あとは自分の機嫌次第でお客さんや他のスタッフに態度ででてしまうというか…。注意すると機嫌が悪くなってスネてしまうとか…。なので周りも怖がっちゃって意見が言いにくくなって空気が悪くなっちゃったり。ちょっと仕事としてはやりにくい相手といいますか…。こういった共同生活の場ですと…個々の仕事ができる云々より、人柄ってかなり大事でして。みんな和気あいあいとやってたら、それだけでお客さんに良い印象を持たれることもあるかと思いますけど、なんとなく雰囲気が悪いのは、お客さんに伝わってしまうだろうし…。

それで1月に寝坊してきたときにだいぶ怒りまして…そうしたことを全部、本人に伝えていたので、そのときは頑張るって言ってたけど、やっぱ難しくて続けられなさそうとか早めにし相談してくれたら、別に今話題の清水富美加さんのようなやり方をしなくても、普通に日程の調整ができたし。合わないことをやっていくストレスは理解できますし、お互いに良い結果にならないし。

ただるーくんとみぃ~ちゃんに関しては、かなりショックといいますか…。

苗場でも頑張ってくれてて、お客さんからの口コミもすごく良いことが書かれてて、前向きに一生懸命やってくれてるなぁ~っと思ってたので、今日の朝、のぶくんがいないってことになって、実はのぶくんがる~くんたちに借金していたので、ちゃんと返してもらったのか確認して、最悪、ウチが負担して払わないとなぁ~っと思って電話したら…電話にでなくて…朝から昼まで何回も電話してもでなくて…

苗場の知り合いに見に行ってもらったら…車もなく、いなくなってまして…。

いつから計画していたかわからないのですが…相談してくれたら…。嫌なことを無理にやらすつもりもないし、お互いに妥協点を見いだすこともできたかもなのに…こういういきなり放り出すことをされちゃうのは…。確かに苗場は今シーズンは雪が多くて、私も2シーズン目で手探り状態だったから…もっと2人と色々と話せて困っていることとか話せたらよかったのですが…野沢温泉のほうもずっと忙しくて…さらに来年のこととか、ゴールデンウィークのこととか…。

でもたぶん言い訳ですね…。経営者として苗場については反省しかないかも。野沢温泉とはちょっと距離が離れていますし、お客さんが少ないということもあって、任せっきりでフォローもせずに…みぃ~ちゃんが苗場日記なるものを毎日書いててくれて、最初は読んでいたのですが…だんだん忙しさにかまけて読むことをしなくなって…今日、久しぶりにみたら2月12日で終わってまして…despair

もし私がちゃんと見てたら、最近書いてないねぇ~とか声もかけられただろうに…なんかほんと後悔しかないなぁ~っと。

だた確固たる理由がわからなくて…なんでいきなり放り出すことを決めたのか…昨日も普通に電話で話していたし…、何かあったのかsign02私が嫌なのかsign02ゴールデンウィークまで仕事するのが長いのかsign02そんなことばっか考えちゃいます。

まぁ~そうはいっても考えてばかりいられない状況で、伊豆のゴールデンウィークの発売をやめ、野沢温泉のほうも4月の営業はとりやめ、野沢温泉のゴールデンウィークは予約をいただいているので、こちらに集中してやっていくつもりです。あと先日書いた早期予約については…こういうこともあるんだなぁ~って考えると…約1年も前から予約を受けるってかなりリスキーだなぁ~っと思いながら…スタッフがいないことも考えて、とりあえず素泊まりのみだけ販売する方向で再調整していこうかとflair

結局、前進していくしかないですし…3月すでに予約をいただいているお客さんにスタッフが減ることによって与えてしまうかもしれない影響を少しでも少なくできるよう、頑張って運営していきますっsign03お知り合いのみなさん、お手伝い、お待ちしてますよぉup交通費も給料も出しますsign03助けてくださいconfident

ただ…もぅリゾートバイトって時代に合ってないんだろうなぁ~っと。期間限定じゃ生計もままならないし、年々スタッフが確保できなくなってきて、それで野沢温泉INNの売却を決めたのですが…ただ仕事量は私が宿を始めた当初よりは、素泊まりが増えてたり、お客さんの数は定員数を減らしてたりで減ってまして…給料はスタッフ確保のために値上がってますし…生活費もかからないから、割りに合わないって程の物じゃない気がするんですけど…ただ今は好景気で人手不足となると…。

ウチの商売の今後についてじっくりと考える時がきてるのかなっと…。

|

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »